携帯型水素水サーバーランキング

 

H.Bottle
ガウラウォーク

GAURA Walkの特徴は、短時間に高濃度の水素水を作ること。そして、なんといってもコストパフォーマンスが最高です。

 

3分間で1.0ppmという高濃度の水素水が作れて、3万円台で水素水生成器が購入できます。

 

安いから質も良くないのかな?って思ったのですが、そんなことありません。買ってみてびっくりしましたけど、かなりしっかり作られています。

 

頑丈なのにスマートで、デザインも素敵。色も10色から選べますから迷いそうですねw

 

GAURA Walk 公式サイトはこちら

ガウラウォーク

価格 評価
34,800円(税抜) 水素水サーバー,ランキング,携帯型

H.Bottle

H.Bottleの特徴は、短時間に高濃度の水素水を作ること。たった3分で、最大1.5ppmの水素水が作れます。

 

一度に飲める水素水の量も300ccで、多くもなく少なくもなく。一度に飲み切る量としては丁度良い量なのもにくい。

 

携帯用水素水サーバーとして、素材も高級なものを使用しており、しっかり長持ちする水素水ボトルです。

 

携帯性、溶存水素濃度、水素水生成の速さ、コストパフォーマンス、携帯用の中でバランスが一番取れている水素水生成器です。

 

H.Bottle 公式サイトはこちら

H.Bottle 公式サイト

価格 評価
55,000円(税抜) 水素水サーバー,ランキング,携帯型

ハイドロライフ

たった2分で900ppbの水素濃度を作り出す、携帯用水素水サーバーです。

 

ハイドロライフの特徴は、ペットボトルをハイドロライフに装着して水素を充填することが出来ること。炭酸水はダメですが、自販機でお茶を買って、それをハイドロライフで水素の入ったお茶にすることが出来るんです。

 

水だけではなく、いろんな飲み物を水素入りにしてしまう、すごい水素水サーバーです。スタイルも良いし、見た目で選んでもハイドロライフ良いなぁって思いますね。

 

ハイドロライフ 公式サイトはこちら

ハイドロライフ 公式サイト

価格 評価
55,500円(税抜) 水素水サーバー,ランキング,携帯型

ハイドロライトH2

水素水濃度はそんなに高くはありません。600ppb〜700ppbですので及第点です。

 

この水素濃度は、よく売れている水素水サーバーのポケットと同じ水素濃度。でも、ポケットと違うのは、ハイドロライトH2はたった2分で水素水を生成できることです。時間に追われているあなたにおすすめ(^▽^)/

 

それからもう一つのメリットは安いこと!3万円以内の水素水サーバーと言うだけでもかなりのメリットを感じます。

 

ハイドロライトH2 公式サイトはこちら

ハイドロライトH2 公式サイト

価格 評価
49,800円(税抜) 水素水サーバー,ランキング,携帯型

高濃度水素水「バンビ」

新登場の携帯水素水サーバー「バンビ」

 

驚くべきことに、1.4ppmの高濃度水素水を作り上げます!

 

この小さな体のどこにそんなパワーがあるんでしょうか?どこにでも持ち運べるサイズです。

 

主にコンセントにさして使いますが、バッテリーも別売りで用意されています。デザインも10種類から選べるし、見た目にもこだわった水素水サーバーです。

 

付属容器以外に、マグカップでも水素水が作れるという優れもの。みんなでシェアも出来ますよ。

 

バンビ 公式サイトはこちら

バンビ 公式サイト

価格 評価
49,800円(税抜) 水素水サーバー,ランキング,携帯型

 

 

携帯型水素水生成器はH.Bottle

 

ガウラウォーク

携帯型水素水サーバーと言えば、ポケットを考える方もいらっしゃるでしょう。ポケットは、以前からある携帯型水素水サーバーの老舗的イメージがありますから、知名度も高いです。

 

ただ、ポケットは溶存水素濃度が低いのがデメリット。しかも、生成時間も10分かかってしまう為、携帯型であるにも関わらずすぐに飲めないというデメリットもあります。

 

その点、GAURA Walkはたった3分で水素水を生成しますし、溶存水素濃度も1.2ppmと高濃度。溶存水素濃度が1.0ppmを超えている水素水サーバーは、文句なしの合格点です。

 

あとはコストパフォーマンスですが、3万円台で買える低価格。3年間しか使えなかったとしても、1日50円未満で飲み放題です。

 

水素水サーバーランキング※ポータブル型

 

GAURA Walkは、水素水が高濃度というだけでなく、デザインもスマート。それにボトルがしっかり作られてます。安っぽさがありません。

 

ボトルは高品質で、生成する水素水は高濃度。そして、価格は低価格。私も思わず黄色を買っちゃいました。

 

GAURA Walk 公式サイトはこちら

ガウラウォーク

 

関連ページ

水道直結型ランキング
水道直結型水素水サーバーのランキング。水道直結型の特徴は、給水する必要がないこと。メンテナンスがとても楽で、一度設置してしまえば、水道水を飲むのと同じ位の手間で水素水が飲めます。ただ工事が必要なケースが多く、機械も大きいため場所を取るのがたまに傷。
給水型ランキング
給水型水素水サーバーのランキング。給水型の特徴は、工事が必要なく家庭にも簡単に設置できる点。ただし、水がなくなれば給水する必要があり、それなりに手間はかかる。機械としては小さめで設置するにも便利。機能も水道直結型と大差はなく、コストも安いのが強み。
ガロン式ランキング
ガロン式水素水サーバーのランキング。ウォーターサーバーでお馴染みのガロン式。今までのウォーターサーバーに水素水添加キットをつけて使うタイプの水素水サーバー。飲んだ分だけお金を払うタイプで、1日1リットル程度なら、月額5000円にもならない。