レンタル可能な水素水サーバー

今すぐ始められる水素水サーバー

 

水素水サーバーを購入する場合、最初に結構なお金が必要です。

 

「あらよ!」って感じでお金が出せるあなた!でも、レンタルの方が良い場合もあります。ただ、最初に言っておきますが、金額的なことだけ言えば水素水サーバーは購入するのが一番お得です。

 

ではレンタルにすると良いのはどういう時か。レンタルの場合は、機械は自分のものではありません。あくまでも借り物です。ですので、フィルター代、カートリッジ代等、メンテナンス費用はレンタル代金に含まれます。

 

自分で交換する必要はないということです。業者がフィルター等を交換してくれます。(簡単に交換できるものについては、カートリッジだけ送られてきて自分で交換する場合もあります。)

 

会社に導入される場合は、レンタル代がそのまま損金になるので、レンタルもメリットがありますね。高額な水素水サーバーになると減価償却になるのかな?その場合は、レンタルの方が良い場合もありますね。

 

購入した場合、そうそう壊れるものではありませんから、何年も使えます。ですが何年も使っていると新しい良い機械が出てくるに違いありません。そういう場合は、レンタルの方が新しい機械を使えるチャンスが増えますね。

 

とまぁ、レンタルでも得することがあるってことですが、やっぱり購入するのが一番安いことには違いありません。矛盾するようですませんが。

 

3年間で計算した場合等、レンタルと購入の比較については、こちらのレンタル買い切り比較記事をご覧ください。

 

関連ページ

水素水サーバーとは
水素巣サーバーは、水素水を作り出す機械のことを指します。水素水サーバーのことを水素水生成器と呼ぶこともあります。市販されている水素水よりも高濃度の水素水を作る機械も多く、自宅で水素水を作ることが出来ることが大きなメリット。飲み放題だから選ばれる方も多くいます。
水素水が飲み放題
水素水サーバーを選択するメリットは飲み放題であること。そして、定額低価格が水素水サーバーのうり。また、当然ですが溶存水素濃度が高い傾向があり、自宅で安心して高濃度水素水を飲めるのが一番のメリットです。